Papa Charlie Jackson(パパ・チャーリー・ジャクソン)

6弦ギター・バンジョー奏者のソングスター

(アイキャッチ画像出典=Discogs

◯ホクム・ブルースの原型を作った。
◯史上4番目にカントリー・ブルースのレコーディングをした。

Papa’s Lawdy Lawdy Blues(1924年)

Airy Man Blues(1924年)」→ かなり売れた

Salty Dog Blues(1924年)」フレディ・ケパードと共演し、最も有名な曲となった。

Shave’Em Dry(1925年)」ギター:ブラインド・ブレイク

Shake that Thing(1925年)」ホクムソング〜ノリがいい

Ash Tray Blues(1928年)

パパ・チャーリー・ジャクソンは曲も多く、珍しいギターバンジョー(6弦)を使い、カントリー・ブルースやホクムなどにおいても先駆者的な存在である。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
CTR IMG