Blind Alfred Reed(ブラインド・アルフレッド・リード)

(出典:Discogsより)

盲目のプロテスト・ミュージシャン

◯生まれつき盲目で貧しい家に育つ。
◯風刺などの歌が多く、初期のプロテスト・ミュージシャンとも言われる。
◯1927年の初期ブリストルセッションにフィドルで参加。4曲録音 → ラルフ・ピア
◯2007年、故郷ウエスト・ヴァージニアで音楽殿堂入り、トリビュート・アルバムも作成された。

The Wreck of the Virginian(1927年)」”ブリストル・セッション”

Fate of Chris Lively and Wife(1927年)

Why Do You Bob Your Hair, Girls(1927年)

There’ll Be No Distinction There(1929年)

How Can a Poor Man Stand Such Times and Live?(1929年)」ライ・クーダーやブルース・スプリングスティーンがカヴァーした最も有名な曲。2020年にグラミー殿堂賞。

 

自らも、貧乏で盲目というとてもつらい境遇で生きたオールドタイムのミュージシャンであったブラインド・アルフレッド・リード。

経済格差についてのプロテスト・ソングなど、後世まで世の中へ影響を与えた素晴らしいミュージシャンであった。その功績は大きく名曲「How Can a Poor Man Stand Such Times and Live?」を生み出すに至った。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
CTR IMG