Fiddlin’ John Carson(フィドリン・ジョン・カーソン)

カントリー・ミュージック初の商業録音を行った開祖

◯ジョージアでのフィドルチャンピオン
◯ラルフ・ピアによる初回録音2曲(1923年6月14日)
◯アフリカ系アメリカ人の英雄ジョン・ヘンリーについて最古の記録を残した。

Fare You well, Old Joe Clark(1923年)」 → カントリー最初のヒット曲

Old And In The Way(1924年)

Run, Nigger, Run(1924年)

Cotton Eyed Joe(1927年)」・・・カッコいい!

フィドリン・ジョン・カーソンに関しては前のところでも書いている通りカントリー・ミュージック全体における商業録音の開祖として重要なミュージシャンである。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
CTR IMG